兵庫県ベンチプレス選手権に参加します!

今回は、パワーリフティングジム「チーム鉄腕」さんにお邪魔してきました!!

先日、私が通っているジムのスタッフさんにお誘いを受けていたのですが、4月12日の兵庫県ベンチプレス選手権に参加することにしました。

その方は、3月15日の兵庫県パワーリフティング選手権に参加されるらしいのですが、一度、大会で使用されるベンチプレスの公式台で練習しておこうということで、一緒にチーム鉄腕でベンチプレスの練習をしました。

初めて公式台を使わせてもらった感想としては、まず幅が広いので、背中の安定感がやばいです。(笑)

更に滑りにくいので、ボトムから押し上げる時に、背中を押してもらっているかのようでした。(^^♪

足も、滑りにくい素材を床に敷いてあるので、かなり踏ん張りがききます。

全体的な印象としては、フォームをスムーズに組めるので、素早く試技に入れるのかな、といった感じです。

基本的に試合を目指した練習なので、補助についていただいたチーム鉄腕の館長である仲さんの合図に合わせて、ボトムでいったん停止して挙げる形になります。

20kg10reps、40kg6reps、60kg2reps、80kg1repsと上げていき、100kg1repsに挑戦したのですが、お尻が浮いてしまい失敗です。

来月までには100kg止めありで、しっかり挙げられるようにしたいと思います。(^^♪

その後、90kg、95kgは成功し、82.5kg4reps、を1セット、80kg4repsを2セット行い、かなり充実した練習ができたと思います。

ベンチプレス(止めあり)90kg

ベンチプレス(止めあり)95kg

ベンチプレス(止めあり)82.5kg4reps

ベンチプレス(止めあり)80kg4reps(1st)

ベンチプレス(止めあり)80kg4reps(2nd)

スクワット60kg5reps

スクワット70kg

スクワット90kg

最後に、軽くスクワットもさせていただきました。

初めてのパワーリフティングジムは、本当に楽しく、新しい発見がたくさんありました。

何より、普段は撮ることができない動画をとって自分のフォームを確認することができたのは大きかったと思います。

特にベンチプレスは、鏡を見ながらできないので、自分のブリッジがどうなっているのか確認することができません。

今回、動画を見て確認することで、まだブレるところなど改善点はありますが、自分のフォームが形になっていることを知れて本当に良かったと思います。

本当にベンチプレスのフォームは難しく、足の位置やお尻の角度など、色々と試行錯誤を繰り返し、家のベンチ台で動画を撮ってみたり(ジムでは撮れないので)しましたが、なんとなく形になってきたのは、半年くらい経ってからかなあと思います。

スクワットやデッドリフトは精度が低くても、1、2か月練習すればなんとなくそれっぽくすることができます。(笑)

ベンチプレスは、フォーム作りにかなり真剣に取り組まないと、なかなかしっくりくる形にならないのではないでしょうか。

スクワットも、自分のしゃがみを横から見ることで、しゃがみの深さも確認できたので良かったです。(^^♪

まだまだ初心者ですが、これをきっかけに強くなっていけるよう頑張ります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です