今日の自宅トレ(5/25)

やってみよう!自宅でできる身体づくり

今日は自宅トレ36日目。今朝の体重は80.3kgでした。

今日はスクワットの日です。

アップは10kg10reps、30kg6reps、50kg2repsで、メインセットは

60kg8repsRPE7、

80kg6repsRPE8,

82.5kg6repsRPE9,

メモリセットが87.5kg3repsRPE8,

90kg5repsRPE9です。

最後は3repsの予定だったのですが、90kgでどの程度できるか確認も込みで5reps行いました。

その後はフォームチェックとして、70kg3repsを2セット行いました。

今回確認したのは、シャフトを担ぐタイミングです。

これまでは、ややお尻が後ろにある状態で担ごうとしており、そうするとシャフトが安定せず、後ろに滑り落ちそうになることがあります。

今回から、お尻がシャフトの下にくるタイミングで担ぐようにすることで、肩の位置が下がり、より安定するようになりました。

毎回同じ担ぎをするのはまだ難しいですが、今後さらに精度を高めていこうと思います。

さて、6月1日から私の通っているジムが再開されることが決まりました。

この一か月半、自分のペースでトレーニングできて学ぶことが多かったと思います。

毎回のトレーニングで動画を撮影できたのも大きかったと思いますが、やはり、限られた環境で無理をせず行ったことが、フォームの改善だけでなく、筋力の向上にもつながったのではないかと思っています。

ジムでトレーニングしていると、たくさんの器具がそろっているため、ちょっとでも重たいものを、だとか、色々な種目をやってみようといった気持ちが起きがちです。

それ自体は悪いことではないのですが、本当に自分にとって必要なことであるか深く考えることはしないと思います。

どんなことであっても、全て自宅で完結させようと思うとなかなか大変だったりすると思いますが、自宅という限られた環境で試行錯誤する経験は、必ず役に立つのではないかと思います。

ジムのトレーニングが再開しても、感染対策に十分注意しながら、無理なく継続していこうと思います。(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です