トレーナーの選び方!あなたと二人三脚で歩んでいく人を見つけるには?

ジムに通いはじめて、わからないことが多い時に、トレーナーさんはとても頼りになる存在です。

ですが、どんな人に頼んだらいいんだろう?と悩まれる方も多いのではないでしょうか。

この記事では、トレーナー選びに悩んだ時に何を基準に決めたらいいかについてご説明させていただきます。

読んでいただければ、あなたが納得して頼れるトレーナーさんと出会えるはずです!

ShapesGirl

トレーナーさんとは?

ダイエットや身体づくりのためにジムに通い始めて、さあ筋トレを始めよう!と思っても、なかなか最初はマシンの使い方や、筋トレの仕方、または食事の方法などわからないことが多いと思います。

そんな時に頼りになるのが「トレーナー」です。

トレーナーさんは筋トレや食事管理の専門家であり、あなたが身体づくりに励んで行く上で様々なサポートをしてくれることでしょう。

ジムに専属で勤めていらっしゃるトレーナーさんが多いと思いますが、個人で活動されている方もいらっしゃいます。

ですが、トレーナーさんに支払う金額は決して安いものではありません。

最初のカウンセリングや、食事の相談などは無料で行っている場合もあると思いますが、一回のレッスンが数千円から数万円の場合もあります。

ですので、今後そのトレーナーさんと二人三脚であなたの身体づくりに取り組んでいくために、トレーナーさんの選択は失敗したくないところです。

有名なジムや、名のあるボディビルなどの選手であっても、なかなか予約が取れなかったり、また十分なレッスンの時間を取れなかったりすると、せっかく指導を受けても得られるものが少なくなってしまう場合があります。

また、身体づくりに取り組むのはあなた自身です。

一度のレッスンで身体を変えることはできないので、そのレッスンをもとにいかにあなたが日々のトレーニングに取り組んでいけるかが大切になります。

トレーナーの選び方

それでは、失敗しないためのトレーナーの選び方についてお伝えしたいと思います!

Point①:あなたに合ったトレーニングメニューを考えてくれるか

基本的に、身体づくりのために必要な運動や食事といった内容にはマニュアルがあると思います。

しかし、これまでの運動経験、身長、体重、または生活リズムやどの程度ジムに来れるか、によってすべきことは変わってきます。

ジムでトレーナーをされている方は、当たり前のように週5日、6日トレーニングしている人が多いので、一般的な感覚を忘れてしまいがちです。(笑)

私も以前、治療院で腰を見てもらっていた先生に、「週何日トレーニングしているの?」と聞かれ、「5日です」と答えたところ、「学生の部活やな。(笑) そりゃ、腰痛くなるわ。」と言われたことがあります。

少しでも早く結果を出してもらいたいために、できる限りジムに来てもらおうとするトレーナーもいらっしゃると思いますが、やはりその人が長期的に取り組める内容でないと難しいと思います。

また、人によって適切な重量やフォームも違います。

少しでも重たくしようとしたり、ただ大きく身体を動かすだけのフォームを指導するトレーナーは教科書通りの教え方しかできないのかもしれません。

Point②:レッスン以外での過ごし方やトレーニングについても指導してくれるか

あなたの身体は、あなたの日々の習慣によって作られています。

食事や運動はもちろんのこと、それ以外にも、疲労やストレス、睡眠時間など、様々な要素があなたの身体に影響を与えています。

トレーニングのレッスンでは、いかに効果的にトレーニングをするかを指導するのは当たり前ですが、トレーナーがいない日のトレーニングで成果を上げられなければ意味がありません。

また、食事法にしても身体づくりに必要なたんぱく質や炭水化物の量、そして必要なカロリーなどを指導するのは当然ですが、その人が無理なく続けられる方法を考えていかなければ、逆にストレスになってしまいます。

そのようにレッスン以外でのストレスのない生活習慣や、続けられるトレーニングの仕方まで指導してくれるかどうかも、大切なポイントになります。

Point③:トレーナーの考え方を押し付けてこないか

トレーナーの方々は身体づくりのために並々ならぬ努力をされていますので、当然いい身体をしています。そして、自分がやってきた方法に自信を持っています。

ですが、その方法が全員に効果があるとは限りません

よく耳にするのが、「私はこの方法で変わりました」とか、「私はこのフォームが一番効果を得られます」などといったトレーナーの言葉です。

以前の投稿でもお伝えしたのですが、人間の身体の使い方は4つのタイプに分かれていて、ある人のフォームが別の人にも合う確率は4分の1です。

怪我をせず安全に筋トレを続けるには?

しかし、それ以外にも運動経験や体の柔軟性、ケガをしたことがあるか、また体型などによって適切なフォームや重量は異なってきます。

ですので、その人が成功したやり方でなく、あなたが成功できる方法を考えてくれるかも大切なポイントです。

まとめ

今回は、トレーナーさんの選び方のポイントについてご紹介させていただきました。

以上の三つのポイントに気を付けていただければ、きっと「一緒に頑張っていこう!」と思えるトレーナーに巡り合えるのではないでしょうか。

ですが、やっぱり最後に大事なのはフィーリングです。

「この人みたいになりたい!」とか「この人に教えてもらいたい!」と思える人にレッスンを受けるのが一番でしょう。

身体づくりに悩んでいて、でもやり方がわからない、という方はぜひ参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です