トータル500kgへの道 デッドリフト39(4/8)

トータル500kgへの道

今日はデッドリフトの日。今朝の体重は81.7kgでした。

アップは60kg5reps、100kg1repです。

100kgの時点でかなり重たく、この一か月程、ベンチプレスしかやっていなかったことで、かなりデッドリフトが弱くなった気がします。

デッドリフトとベンチプレスは反比例すると聞いたことがありますが、スクワットはそれほど影響を感じませんでしたが、デッドリフトに関しては以前かなり伸びていただけに悔しいです。

メインセットは110kg5reps行ったのですが、かなり重たくRPEは9.5です。

続いて、メモリセットとして112.5kgに上げて3reps行ったところ、腹圧によってベルトが緩んでしまいました。

私が使っているベルトはレバーアクションタイプで、レバーをひっかける穴が二つあり、使い分けることできつめ、緩めに使用することができます。


 

私は普段、きつめで使用しているのですが、腹圧で奥の穴から外側の穴にフックが滑り、その際に穴の周りの布が少し破れてしまいました。

まだ使用して一か月半しか経っていないので、販売者に連絡したところ、交換していただけるとのことで一安心です。

ちなみに、ベルトが緩んだ状態で112.5kg3reps行ったところかなり軽く、RPEは8でしたので、ベルトがきつすぎたのかもしれません。

ベルトはきつく巻いた方が、腹圧が安定すると思っていたのですが、あまりきつすぎるのも良くないのでしょう。

最後にベルトをきつく巻いた状態で120kgに挑戦したところ、やはり重たく2repsが限界で、RPEは9.5です。

やはり、今後は少なくともデッドリフトに関しては、やや余裕のある状態でベルトを巻こうと思います。

120kgは以前は楽に5reps行えていたので、体感としてはこの一か月足らずで重量が20kg程落ちてしまったかなというところです。

悔しいですが、今後の練習で力を戻していきたいです。

しかし、4月9日から5月6日まで新型コロナの影響によりジムが休館することが決定しました。

なので、自宅で背中の強化、少なくとも力を維持するためのトレーニングをしていこうと思います。

また、この期間で大きく重量を伸ばしていくのは難しいと思うので、ハイレップで筋力の維持、それと体脂肪の燃焼目的のトレーニングをする予定です。

この期間でむしろ、以前よりもいい身体になり、少しでも力を伸ばせるように頑張ります。

次回からは自宅トレーニングについての内容を投稿していきます!!(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です