第39回兵庫県パワーリフティング選手権に参加してきました!!(4/11)

トータル500kgへの道

明石市、パワーフラッシュアリーナにて行われた、兵庫パワーに初挑戦してきました!!

エントリーは93kg級です。

パワーリフティングの練習を始めた時は70kg台で、去年の今頃でもまだ82kgくらいだったと思うので、初挑戦の試合が93kg級でエントリーすることになるとは思いませんでした。(笑)

体重は全く問題なかったのですが、朝はあんまん一つだけ食べ、コーヒーなどを飲みながら会場に向かい、検量体重は91.7kgだったと思います。

寝起きの体重が92.2kgだったのでそれよりも軽くなってしまいました。(笑)

このあたりの調整も今後、経験を積んで覚えていきたいところです。

検量前にコスチュームチェック(試合で使用するギアや衣類が規定のものか確認を受ける)は済ませているので、次はスクワットとベンチプレスのラックの高さを申告します。

ただ、公式ラックを使用するのが全く初めてだったので、ラックの調整の仕方がわからず、係員の方に教えてもらいながら行いました。

ER  Equipment という台でスクワットの高さが13、ベンチプレスは9でした。

その後は、持って行ったおにぎりを二つ食べ、少しリラックスしたらストレッチなどを行い、スクワットのアップに移ります。

その時点ではまだ午前のグループが試技を行っていたのですが、午後はCグループとDグループと二つのグループがあり、私はCグループです。

私はCとDグループは同時に試技を行うと思っていたのですが、実際は、Cグループが終了してからDということだったので、アップを早くしすぎてしまいました。

本来、自分の試技の10分から15分くらい前までにアップを終わらせるのが理想ということだったのですが、私は前のグループが始まるまでにアップをしてしまったので、自分の順番までまだ30分以上あります。

なので、もう一度アップを行おうかと思ったのですが、あまり普段やらないことはしない方が良いと思い、軽く身体を動かしたり、その場で自重スクワットをしながら自分の番を待つことにしました。

そして緊張のスクワット最初の試技です。

特に問題なく、いつも通りの動きができたと思います。

最初は審判の旗(白旗二本以上で成功)も見ることができず、またどこから退場したらよいのかわからず少し焦ったりしましたが、(^^; 後で確認したら白旗三本で成功でした。

続いて第二試技です。

これも問題なく成功です。

ただ、自分の順番がまだだと思っていたので少し焦りました。

私はスクワットはDグループで一番最初だったので、グループの一番最後の人の後に第二試技を行う形になります。

次の順番の人が画面に表示されるので、自分の名前がまだ映されていない段階ではまだ準備をしていなかったのですが、おそらく最後に行う予定の選手が欠場されていたので、飛ばして私の順番が回ってきます。

慌てて、リストラップを手首に巻きながら舞台に上がっていきました。(^^;

最後の試技は少し早い段階から準備をしておき、これまで成功したことのない145kgに挑戦したのですが、力及ばず失敗でした。

続いてベンチプレスまで少し時間があるので、バナナを二本食べ休憩したらアップに移ります。

アップ会場の入り口に立っていたら、すでにアップをしていた選手の方が「一緒にしませんか」と声をかけてくださったので、聞くと私と同じで初めての大会参加だとのことです。

スクワットの時もそうだったのですが、アップ会場で戸惑っていると、「何キロでセットしますか?」などと声をかけてくださる選手の方がおり、本当に助かりました。

私も経験を積んで、そのような選手になりたいです。

ただ、ベンチプレス第一試技で事件が起こります。(笑)

練習で何度も挙げており、軽くはないが、挙げられるだろうと思っていた110kgを失敗してしまいました。

やはり不安が的中ではないですが、公式台に慣れていないベンチプレスはどうなるかわからないと思っていたところ、まったく力が入りませんでした。

そして、台に寝転んだ時にやたら天井が高く感じ、(笑)また、センター補助をしていただいた方との呼吸も合わず、やたら重たく感じました。

その後の試技はケータイの調子が悪く撮れていなかったのですが、第二試技は何とか挙げきったけどもお尻が浮いてしまって失敗でした。

最後、第三試技で失敗してしまうと失格になってしまうのですが、絶対に挙げられない重量ではないと思っていたので、自分を信じ臨みました。

すると、係員の方が「お尻は浮かせたらあかんで!」と声をかけてくださったり、補助員の方も「きっちり挙げなあかんで!」と気合を入れてくださったので、何とか挙げきることができました。

お尻もギリギリだったのは思うのですが、白旗二本(赤一本)で成功でした。

これで何とか首の皮一枚つながったというところでしょうか。(笑)

そしてその後はエナジードリンクを飲みながら休憩したら、デッドリフトのアップです。

デッドリフトはベンチプレスの失敗があるので、きっちり三試技成功させようと思い、練習で行った180kgを第三試技に持ってくることにしました。

全て下ろしもコントロールできていて、問題なしの試技だったと思います。

第一試技の終わりに係員の方からアナウンスがあり、しっかり下ろしきるまでコントロールしてくださいとのことでしたが、私は普段からそのように練習していたので問題ありませんでした。

結果はSQ140kg、BP110kg、DL180kgのトータル430kgでした。

まだまだ力は足りませんが、本当に良い経験ができたと思います。

不安もたくさんありましたが、参加して本当に良かったと思います。

まだまだ努力して、もっと良い結果が出せるよう頑張ります!!^_^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です