トータル500kgへの道 ベンチプレス110(11/1)

トータル500kgへの道

今日はベンチプレスの日。今朝の体重は90.4kgでした。

アップは20kg8reps、60kg5reps、100kg1repsで、メインセットは①110kg1rep(RPE9)、②115kg(失敗)、③105kg2reps(RPE9.5)、④100kg1reps(RPE9)、⑤80kg3reps(RPE7)、⑥80kg3reps(RPE7)です。

今日は本当に初めから体調が思わしくなく、アップの100kg1発で潰れたわけではないのですが、ボトムで全然力が入らず思い切りお尻が浮いてしまいました。

もう一度やり直したところ、割とスムーズに挙がったので、110kgに挑戦したところ何とか挙げられたといった感じでした。

なので、案の定115kgは力及ばず失敗です。

ベンチプレスは前回の4月の兵庫県パワーからの練習が、なかなか記録に結びつかないなと言った感じがあります。

力もついてるし、フォームも良くなっているはずなのですが、なかなかそれが一発の重量に表れてくれません。

特に最近はラックアップが格段に改善されたので、これはまた今後の重量アップにつながるのではないかと思っています。

ただ今回は、前回の試合で最後に何とかギリギリ挙げきった110kgをもう一度成功させることを目標に定めたほうが良さそうです。

少しでも記録を伸ばせればと思って練習していたのですが、ベンチプレスはちょっとした体調や、使用する台によって、挙がる、挙がらないが大きく左右される種目であると思うので、あまり欲をかかないようにしなくてはなりません。

その後の105kg2発はギリギリでしたが何とか挙げきりました。

今日は一人でトレーニングしたのですが、止めの長さが長くなりすぎたりする傾向があるので、割と胸についたら素早く挙げるようにしたのですが、そのあたりも本番、どのくらいのタイミングで審判がコールをかけるか、不安はあります。

お尻に関してはかなりしっかりめに台に着けられるようになってきたと思うので、そこは大丈夫でしょう。

ただ考えすぎても仕方ないので、確実に挙げられる範囲の重量を設定するしかないと思います。

その後は100kgでフォーム練習しようと思ったのですが、すでに疲れていて重たかったので、1発で終了し、80kgに落としてリストラップ、ベルトなしで3発を2セット行いました。

しっかりフォームについて良いイメージが描けたので、このままの状態で本番に臨みたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です