トータル500kgへの道 ベンチプレス89(5/30)

トータル500kgへの道

今日はベンチプレスの日。今朝の体重は92.3kgでした。

アップは20kg8reps、60kg3reps、100kg1repで、メインセットは107.5kg4reps(RPE9)、110kg3reps(RPE9.5)、100kg6reps(RPE9)、100kg4reps(RPE9)です。

107.5kgで、5repsを狙っていたのですが、前日のスクワットの疲労が残っていたのか、4回が限界でした。

ただ、その後は110kg3reps成功し、これは4月の試合で1発ギリギリの重量だったので、良かったと思います。

その後は、止めあり100kg2repsを2セット(RPEは両方とも8)行いました。

これはメインセットでかなりフォームがブレたのに比べると、かなり軌道も安定していたし、きれいに挙げられたんじゃないかと思います。

やはり、ラックアップの時に、前腕がしっかりシャフトの真下にくるようにセッティングすることで、受けが軽くなり、結果、下ろしも軽くなるのだと思います。

どうしても、重たい重量を行う前は、力みなどにより、セッティングがブレてしまったりします。

そのあたりを安定して行えるようになることが、今後の課題といえるかもしれません。(^^♪

今日はマシンはカットし、これでトレーニングは終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です