トータル500kgへの道 デッドリフト140(6/16)

トータル500kgへの道

今日はデッドリフトの日です。今朝の体重は85.70kgでした。

アップは60kg6reps、100kg3reps、140kg1repで、トップシングルが①150kg1reps(RPE7)、②160kg1rep(RPE8)、③162.5kg1rep(RPE9)、メインセットは①135kg5reps(RPE9)、②120kg5reps(RPE8)、③120kg5reps(RPE7)、メモリセットは125kg2reps(RPE6)です。

今回は162.5kgまで引いたのですが、メインセットの135kgがやや重たかったので、思い切って120kgまで落として2セット行いました。

デッドリフトの場合、特に重たい重量を扱った後は力が落ちやすいので、2セットそれなりに余裕をもって扱える重さまで落としてセットを組む方がフォームも上達しやすいのかもしれません。

デッドリフトの後は背中の補助種目としてベンドロー、シュラッグ、ラットプル、チンニングと、二頭筋の補助種目としてケーブルカールを行い、今日のトレーニングは終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。