トータル500kgへの道 デッドリフト42(6/16)

トータル500kgへの道

今日はデッドリフトの日。今朝の体重は82.5kgでした。

アップは60kg5reps、100kg2reps、120kg1repで、メインセットは122.5kg5repsRPE8,125kg5repsRPE10,メモリセットが127.5kg3repsRPE9です。

前回よりも7.5kg上げての1セット目の重量でしたが、122.5kgが軽かったので、2.5kg足してみたところ、急に重たく感じました。

やはり、デッドリフトでメインを2セット以上行うのは厳しいのかもしれません。

今回、セッティングについて大幅に変更しました。

これまでは、足を決めてから肩を回したりしていたのですが、今回は脚を決める前に肩を回し、軸を作る形にしました。

そして、シャフトの前で脚を決めたら、身体をややそらせその軸を崩さないようにグリップを取りに行くといった感じです。

その際に、どうしても身体が前かがみになるので、軸を崩さないためにはお尻から身体を沈めるようにグリップを取るのが良いと思いました。

しかし、慣れていない動きということもあって、重たくなるとシャフトをあげた時に傾いてしまっていました。

その後、色々と試してみたところ、おそらくグリップを取りに行く際に、手を内ももにそらせるような形で行うと、軸がぶれにくいと感じました。

これも実際にメインの重量で試してみないとわかりませんが、次回やってみて、うまくいけば毎回のルーティーンに取り入れようと思います。

その後は、ナローデッドリフトを100kg5repsRPE8行いました。

今後は、ナローデッドもできる範囲で取り入れていこうと思います。

その後は、ラットプルダウン、ローイングマシンを行い、今日のトレーニングは終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です