トータル500kgへの道 デッドリフト46(7/14)

トータル500kgへの道

今日はデッドリフトの日。今朝の体重は83.1kgでした。

アップは60kg5reps、100kg2reps、120kg1repsで、メインセットは127.5kg5reps(RPE8)、まだいけそうだったので思い切って10kg足して137.5kg5reps(RPE8)も行いました。

メモリセットはさらにそこから10kg足し、147.5kg3reps(RPE9)です。

さすがに、あまり体験したことのない重量ということで恐怖心もあり、腰の負担も考え、コントロールしながらゆっくりおろすということはしませんでした。

ただ、それほど重く感じなかったので、かなりデッドリフトは強くなってきているなと思います。

5repsのベストは確か135kgだったので、2.5kg更新で、3repsのベストは140kgですから、実に7.5kg更新です。

メインセットの重量として、150kgが見えてきた感じですが、150kgがメインセットで扱えるようになると、一発の重量として200kgが見えてくるような気がします。

根拠はありませんが、150kgを超えると100kg台後半に差し掛かるわけで、十の桁を四捨五入すると200になりますから。(笑)

ちなみに、今回も若干グリップのセッティングを改善しました。

このところ、重たくなると、シャフトが左に傾くことが多く、左手の位置が原因じゃないかと考えていました。

この点について、これまでは身体の軸を作ってから右手を先に延ばしシャフトを握りに行っていたのですが、この時左手はまだ腰のあたりに残っており、それにより身体がねじれてしまうので、軸が崩れてしまっていました。

改善点としては、身体の軸を作ったら、腰を下ろすと同時に両手を下ろしていき、詰まったら右、左の順に素早くシャフトを握るようにしました。

こうすることで、左右の手の握るタイミングの差がなくなり、身体の軸がぶれにくくなったと思います。

今回、たまたま挙がったということにならないように、しっかり身体もケアしながら今後も重量を伸ばしていきたいです。(^^♪

その後はナローデッドリフトを107.5kg5reps(RPE8)行い、今日のトレーニングは終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です