トータル500kgへの道 デッドリフト65(12/8)

トータル500kgへの道

今日はデッドリフトの日。今朝の体重は88.4kgでした。

アップは60kg5reps、100kg2reps、140kg1repで、メインセットは152.5kg2reps(RPE8)、メモリセットが167.5kg1rep(RPE9)です。

一応167.5kgは記録更新で初めて持った重量になるのですが、やや重たかったので、次回の練習ではもう一度同じ重量を扱うか、少し足すか考え中です。

その後はブロックストップを前回より2.5kg足して、102.5kg5reps(RPE9)行いました。

重さとしてはそれほど重たくないはずなのですが、じゃっかん内ももに痛みがありました。

アップのケトルベルをやらなかったからかも知れないと思い、最後に20kgで10repsを2セット行いました。

その後は、ラットプルダウンとアブダクションを軽めに行い、今日のトレーニングは終了です。

デッドリフトはギリギリの重量でなくても、体感的に重たく感じてしまうので、ピーキングの重量選択が難しい種目です。

特に、粘ってしまうとピークアウトしやすいということもあるので、なるべく本番までは確実に引ける重量を扱っていく必要があります。

なので、年末の記録測定まで、あと二回練習があるのですが、ピークアウトしてしまわないよう、慎重に重量を選択していこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です