トータル500kgへの道 デッドリフト66(12/15)

トータル500kgへの道

今日はデッドリフトの日。今朝の体重は87.3kgでした。

昨晩、胸肉を減らしてその代わりにソーセージを3本食べたら体重が急に落ちました。

普段は高たんぱく低脂質の食事をしているのですが、たまに、タンパク質量をやや減らして脂質を増やすと体重が一気に落ちることがあります。

まずはケトルベル20kg10repsを2セットです。

続いて、アップは60kg5reps、100kg2reps、140kg1repで、メインセットは160kg2reps(RPE9)、メモリセットが175kg1rep(RPE9.5)です。

175kgは先週に引き続き、1repの記録更新です。

正直まだいける気はするのですが、やはり初めての重量ということからくる恐怖心や腰の疲労などもあり、かなり重たく感じました。

ワイドデッドリフトで高重量を扱うと、トップで腰にかなり負担がくる場合があります。

その場合、骨盤が前傾していることが多いので、ややニュートラル(普段立っている時くらいの骨盤の位置)に戻してやると、腰のケガを防げると思います。

最近は、ワイドデッドリフトの意識をやや変えたことにより、グリップは狭め、上体は起こし気味になりました。

結果、下半身の力をより使えている感覚はあるのですが、ファーストプルが重たく感じてしまいます。

ですから、バーベルが浮いた瞬間「重たっ!」と思うのですが、なぜかそのまま引けてしまうといった感覚です。(笑)

次回は、もう一度175kgを1repだけ引いて、最終日に備えようと思います。(^^♪

腰の疲労もしっかり抜いて、頑張ります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です