トータル500kgへの道 デッドリフト88(5/25)

トータル500kgへの道

今日はデッドリフトの日。今朝の体重は91.9kgでした。

アップは60kg5reps、100kg2reps、140kg1repで、メインセットは157.5kg3reps(RPE9.5)、メモリセットは165kg3reps(RPE9.5)、162.5kg1rep(RPE10)です。

今回は1セット目から5reps引くことができず、165kgに上げたところ何とか3repsは引くことができましたが、これ以上はやはり無理でした。

2.5kg落としたところで、やはり力が残っておらず、一発で終了しました。

最近はスクワットとベンチプレスの調子が良く、常にピークが来ているような状態なのですが、デッドリフトのみいまいちといった感じでした。

練習量を増やせば良いというわけではありませんが、やはり以前のスクワットとベンチプレス同様、メインが1セット(メモリ1セット)という練習法では、一発勝負なのでどうしてもそこで全力を出し切ることが出来なければ、その日はもう終わり、となるだけでなく、ヘタするとそのサイクルがもう終わり(^^;となってしまいます。

今ではスクワット、ベンチプレスは4,5セットメインセットを行っていますが、1セットに必要な緊張感も減りますし、結果練習ボリュームも稼ぐことが出来て、大きな伸びにつながったと思います。

ただし、デッドリフトはどうしても他の二種目と比べると体力を消耗しやすいですし、テクニカルな練習量が求められるわけではないので、1セットだけ増やして、メイン6reps、4reps、メモリ2repsの3セットで行う予定です。

とは言っても、スクワットも以前は本番セット1セットでそれなりに消耗していたのに、今は複数セットできるようになっているので、デッドリフトも慣れてきたら少し練習量を増やしても問題ないのかもしれません。

いずれにしても、次回から重量を落とし、様子を見ながらやっていこうと思います。

その後は、ローイングマシンとアブダクションを行い、今日のトレーニングは終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です