トータル500kgへの道 スクワット134(5/3)

トータル500kgへの道

5/3 SQ 体重86.00kg 

アップは20kg6reps、60kg5reps、100kg2repsで、メインセットは①130kg4reps(RPE10)、②130kg2reps(RPE9)、③100kg8reps(RPE8)です。

130kgで5発狙ったのですが、5reps目で潰れてしまいました。

130kgのベストが8repsなので、もう少しかかりそうですが、今回から手幅を大幅に狭くした結果、感覚が良かったのでまた次回のサイクルでは伸ばせそうな気がします。

今日、20kgでアップをする際に、なんとなく手幅を狭くして見ようと思ったところ、その方がボトムからの跳ねがかなり軽く感じました。

原因としては、最近セッティングをバーを担ぐ前に、両足をそろえて立つようにしたところ、肩のあたりが緩くなっていることに気付いたため、手幅を狭くしました。

体重がすでに8kg程落ちているので、そうなるのも当然のことなのかもしれません。

最近、スクワットのボトムがかなりしんどかったので、これで改善されると思います。

突然フォームを変えたので、130kgは5reps成功することが出来ませんでしたが、次回はもっと伸ばせるはずです。

このところ、3種目ともフォームが改善されてきていて、練習量は減らしているのに、良くなっていることから、量より質なんだなと実感しました。

スクワットの後は、脚の補助種目としてレッグプレス、レッグエクステンションとカーフレイズを行い、今日のトレーニングは終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。